便秘解消で気持ちのいい毎日を

便秘解消で気持ちのいい毎日を

便秘解消で気持ちのいい毎日を

 

5日以上排便がない場合や、毎日排便があるけれど量が少なく常に残便感がある場合を便秘といいます。
お腹の張りが苦しく、便の水分がなくなり固くなると自身での排便が困難になり、病院で治療を受ける人もいるなど、慢性的な便秘に悩んでいる人も多いようです。

 

慢性的な便秘は生活習慣を変えることで、解消するかもしれません。
便秘解消のためには生活リズムを整えることが大切です。

 

毎朝必ず朝食を食べるようにしましょう。できれば同じ時間が好ましいです。
そして、トイレに行く習慣をつけます。
特に、便意があるときには我慢せずにトイレに行くことを心がけましょう。我慢をすると便秘が悪化する原因になります。

 

食事の時は水分も十分に摂るようにして、食物繊維の豊富な食材を取り入れながら、食事の量もしっかり食べるようにします。
食事の量が少ないと、便の量が少なくなり十分な排便につながりません。

 

また、腹筋を強化することが排便のためには重要で、腹筋力が弱っているために便を出すことができない人も多いです。良く運動することで、腸の動きも活発になりますが、長時間座りっぱなしの仕事の場合には、腸の動きも弱くなり、便秘のリスクが高まります。
適度な運動を心がけるようにしましょう。

 

便秘薬に頼る前に、生活リズムを見直すことで苦しい便秘を解消して、スッキリした毎日をおくれるかもしれません。
便秘解消で気持ちのいい毎日を